気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

2024年に向けた手帳会議を開催!

f:id:ryyaanuccats:20231005180019j:image

 

やっと2024年に向けての手帳会議を行いました!

 

今までにないほど真剣に考えまくりました。

丸1日かけてガッツリ手帳を選んだので、結構疲れましたが……

 

今回は実際にどんな手帳会議になったのかを紹介していきます。

 

これから手帳会議をする方の参考になったらうれしいです。

 

 

 

手帳会議のために用意したもの

 

今回の手帳会議のために用意したものです。

 

 

  • 今年の手帳
  • 手帳の下調べノート
  • メモ帳(ルーズリーフ)
  • ペン
  • タブレット
  • ドリンク&スイーツ

 

今回の手帳会議のおともは、ピエール・エルメのブレンド茶とチョコまみれです!

手帳会議とは関係ないですが、ピエール・エルメのブレンド茶がめちゃくちゃ美味しかったです。
100円とは思えないほどでした!

 

 

事前に気になる手帳をまとめた記事をこのブログに書いておいたので、その記事を見ながら手帳候補を選びます。

 

 

 

手帳会議の流れ

 

以前記事にした手帳会議の流れに沿って、手帳会議を行いました。

 

①今年の手帳の振り返り

現在使っている2023年の手帳を確認しつつ、使用感を確かめます。

 

「いいところ」「改善したいところ」を挙げました。

 

今使っている手帳は方眼ノートを手帳化して使っているため、全部手描きで仕込む必要がありました。

 

自由度が高いので、より自分の好みに仕上げられるところは気に入っています。

 

だけど、疲れた週末には手帳を仕込むのが大変で……

次の手帳は仕込む必要がない手帳がいいな、と。

 

ただ、カバーはかなり良かったので、次も使えればいいなと思っています。

 

 

2023年の手帳についてはこちら!

kibarashinosu.com

 

 

 

②2024年の手帳を使う目的

手帳を使う目的は大きく4つに分けられました。

 

1.予定&ログ

予定&ログを書きたい目的は、鈍感な自分を管理するため。

 

わたしはメンタルを含めた体調の変化にかなり鈍感なため、ある日いきなり身体症状にでます。

ベテランの域に達しつつあるぎっくり腰なんかが典型例です……

 

だから、日常にしっかり「余白」を作るべく、予定と行動の記録をしていきます。

 

 

2.暮らしとたのしみ

暮らしとたのしみは、趣味とか自分磨きに近いかもしれません。

 

わたしは現在シンプリストを目指して日々行動中です。

もっともっとシンプリストライフを極めたくて、暮らしを丁寧に整える意味でも記録したいなと。

 

あとは、1人時間をより充実したものにしたいのと、自己分析もしてみたいと思っています。

 

 

3.勉強用

わたしが学ぶ動機は興味があるから。

それだけなんです。

好奇心は旺盛な方なので、いろんなことに興味はあるのですが。

 

ただ興味が持てない分野だと、全くダメ。

あっという間に頭から消えるどころか、入ってすらこないので、ずっと悩んでいます。

 

興味があることプラス、興味がなくても「なりたい自分」を目指すための勉強もチェックしていくために、別途管理できる手帳があればいいなと。

 

 

 

4.作業用

作業を効率的に行うために、諸々管理したいです。

脱ダラダラ作業が最大の目的です!

 

 

③書くことをリストアップ

書きたいことが多すぎて、ちょっとパニックになりつつ、こんなこと書きたいなーと簡単に書き出しました。

 

4つの目的に分けたときに、それぞれに書きたいことが多かったです。

なので、2024年は手帳の複数冊運用に決定しました!

 

 

kibarashinosu.com

 

 

 

 

④どんな機能が欲しいか&⑤手帳の仕様はどうする?

機能面はメモの量を最重要ポイントにしました。

それ以外は譲れるとおもったからです。

 

 

手帳の仕様とかは、それぞれこんな感じ。

 

サイズはすべてB6以上。

 

予定&ログ:バーチカル

 

暮らしとたのしみ:セミバーチカル・レフト・週間ブロックで、メモ多め

 

勉強用:ガントチャートで、使っていてテンションが上がるもの

 

作業用:バーチカル

 

といった感じでざっくり条件を決めました。

 

 

kibarashinosu.com

 

 

 

⑥調査&⑦比較

上で決めた条件を元にして、このブログに書いた自分の記事を参考に、調査&比較をしました。

 

各手帳を調べていたときに、それぞれの魅力にハマってしまったので、選ぶのがめっちゃくちゃ大変でした……

 

 

 

 

無事に手帳が決定したよ!

 

さんざん悩んだ末、無事に決定しました!!

 

 

1.予定&ログ用|日の長さを感じる手帳

予定&ログ用の手帳は、「日の長さを感じる手帳」です!

 

自然と季節を感じながら自己管理できそうだったので、「日の長さを感じる手帳」に決めました。

 

 

「日の長さを感じる手帳」は

24時間対応の時間軸+日の長さがわかる仕様なので、より1日の時間を意識できます。

 

おまけページなども充実していて、ペットや植物のことも記録できそうな点が決め手になりました。

 

メンタルもからだも「ギリギリになっていないかい?」と自分に問いつつ、楽しんで記録していきたいです。

 

 

「日の長さを感じる手帳」の購入レビューはこちら!

kibarashinosu.com

 

 

2.暮らしとたのしみ用|SUNNY SCHEDULE BOOK ウィークリー

暮らしとたのしみ用の手帳は、「SUNNY SCHEDULE BOOK ウィークリー」に決定!

 

決定した理由は、「SUNNY SCHEDULE BOOK ウィークリー」のコンセプト『1年を晴れにする手帳』に合うような生き方・暮らしをしたいからです。

 

年・月・週・大量のメモ・wishリストとそれぞれ分野を分けて書くつもりです。

 

また、見た目がオシャレでシンプルだから、シールで飾ろうがペン1本でサッと書こうがサマになるところも決め手でした。

 

日々「人生楽しんでいるかい?」と確認しつつ書いていきたいです。

 

 

「SUNNY SCHEDULE BOOK ウィークリー」の購入レビューはこちら!

kibarashinosu.com

 

 

3.勉強用|星の王子さま マンスリーダイアリー B6

勉強用の手帳は、「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」にしました。

 

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」のガントチャートページは各月5項目分と少なめです。

項目が多すぎるとプレッシャーになるかなと思ったので、ちょうどいい量かなと。

 

ガントチャートページでは、勉強のインプットと、学びを活かすアウトプットをスムーズに行えるように管理していきます。

 

あと、星の王子さまのかわいいイラストで癒されつつ、勉強のモチベーションアップも期待しています。

 

気が乗らない勉強のときこそ、テンションが重要ですからね!

 

「なりたい自分になれているかい?」と自分を促すためにも、好きなイラストを見つつ頑張ります!

 

 

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」の購入レビューはこちら!

kibarashinosu.com

 

 

その他

作業用は考えた末、無印良品のバーチカル手帳を継続していくことにしました。

使い方については、もうちょっと改善していく必要はありますが。

 

kibarashinosu.com

 

 

 

 

あとですね、日記帳を用意するかもしれません。

しっかりした日記を書ける手帳がゼロなので、別に用意します。

これはこれで、後日会議しようかなと思っています。

 

 

 

終わりに

あとはそれぞれの手帳を手に入れるだけです。

ここまで長かったー!!!!

 

 

手帳を購入したら、また記事にします。

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

 

kibarashinosu.com

 

 

kibarashinosu.com