気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

2023年を振りかえる

 

2023年も終わりが近づいていますね。

あっという間だったような、そんなこともないような……

 

今年はとくに人生が変わるような大きなことは起きていないのですが、「始まる」ことが多い1年でした。

 

そんな2023年をふり返ってみようと思います!

 

 

「人生があと1年しかないなら何しておきたい?」と考える

カレンダー

今年の春に考え始めた「人生があと1年しかないなら何しておきたい?」という疑問。

 

疑問が浮かんだキッカケは、花粉症がひどくて呼吸がしにくく意識も朦朧になり、「生きる」ことについて考えてしまったことです。

人生ってそんなに長くないよな~とか、フワッと考えました。

 

で、あと1年しか人生がないなら、何か始めるなら今だなと思い、いろんなことに挑戦しました。

 

ただ、人生があと1年だとしても、自分のやりたいことが大体家の中でおさまってしまうことに気づいたんです。

  • 作ったことがないパンを作る
  • 和食づくりが得意になる
  • カーテン用のタッセルを作る
  • ネコにクッションを作る

などなど。

いかに外に行かずに済むかを考えている自分が、超インドアボッチ人間だということを思い知ったので、気分はビミョーです。

 

 

盛大なぎっくり腰

カミナリ

1月と6月にぎっくり腰=魔女の一撃をくらいました。

大体年2回くらいぎっくり腰になるので、回数的には多くないんですが。

 

1月のぎっくり腰は軽かったんです。

なので、気を付けながら意地で日常生活を送っていました。

 

6月のぎっくり腰は、数年に1度レベルのBIGなやつでして……

座っても、立っても、寝ても痛いんです。

くしゃみと笑いは本当に最悪でしたね。

 

トラウマレベルの痛みだったので、7月以降は念入りに腰回りの体操やマッサージをしています。

二度とあんな痛みは味わいたくないです!切実に!!!!

 

 

ちなみにぎっくり腰中にやっていた暇つぶしはこちらの記事で紹介しています!

kibarashinosu.com

 

 

 

シンプリストに興味を持つ

シンプリスト

夏頃「シンプリスト」という存在に興味を持ちました。

 

なんとなく「暮らしや生活を整えたいな~」と思っていたところに出会いました。

 

「シンプリスト」の条件が、正しく私が目指したい生き方だったんです。

 

  • 心から惹かれるモノ・お気に入りのものを選ぶ
  • 手入れをして長く使う
  • 必要なモノを揃えている
  • 決してモノを減らすことではない(ミニマリスト的な)
  • 勝手に想像して複雑に考えない
  • ありのまま物事をとらえる
  • 好きを集める
  • できる限り不快なものは排除もしくは収納する
  • 色みに統一感を持たせた部屋作り
  • 家具やラグもお気に入りをチョイス

引用元:シンプリストって何者? - 気晴らしの巣

 

もともと思考の部分は、単純明快シンプルなのでOKです。

 

あとは、住環境さえ整えれば、だいぶシンプリストに近づけるぞ!と。

そして何がなんでも2023年中に、「こんな暮らしをゲットするぞ!」と思い、日々片づけを頑張りました。

 

そして、先日ようやく納得のいく部屋が完成し、満足した気分で年末を過ごしています。

 

部屋を整えた様子はコチラです。

kibarashinosu.com

 

 

だし旨つゆにハマる

だし旨つゆ

今年最高の出会いは伊賀越の「北海道昆布が一本入った だし旨つゆ」です。

このブログでも何度も何度も言及しています。

そのくらい大好きです!!

 

苦手だった和食づくりがこの「だし旨つゆ」のおかげで、めちゃくちゃ楽しくなりました。

しかも簡単・時短でおいしいものが作れるんです!

 

今年何度お世話になったか……

間違いなくステキな出会いの1つでした。

 

kibarashinosu.com

 

kibarashinosu.com

 

kibarashinosu.com

 

 

 

お笑いにハマる

漫才師

夏頃、U-NEXTで過去のM-1グランプリを見始めて、現在もお笑いにハマっています。

 

とくに漫才にハマって、見れる限りのお笑い番組を見まくる下半期でした。

 

 

最初はミルクボーイみたいなたたみ一畳あればできる「しゃべくり漫才」が好きなんだなと思ったんです。

ですが、この間のM-1を見てそんなことはないなと思い知りました。

 

そもそも、「マヂカルラブリー」とか「錦鯉」「ゆにばーす」でゲラゲラ笑っていたし、

先日解散を発表した「和牛」のM-1での漫才で一気に漫才の面白さに引き込まれたんですよね。

 

どんなスタイルであれ、漫才って面白いなと思いました。

 

今後もいろんな芸人さんの漫才を見たいです。

それこそ、2024年はお笑いのライブにも行ってみたいなと思います!

 

kibarashinosu.com

 

 

週5日制での生活

週5日制

秋からは週5日制で生活し始めました。

3日働いて2日休むというスタイルです。

 

わたしにはかなり合っていたのか、効率がよくなり、仕事のペースが上がりました。

そして、より多く休めるという。

 

あとは1ヶ月あたりの休前日が増えたのも大きかったです!

仕事終わりの開放感が多くなったので、自分へのご褒美も増えました。

明らかにおいしいものを食べる機会が増えたので、毎回ちょっと体重計に乗るのが怖いです笑

 

一応、2024年も週5日制を続けていこうと思っています。

kibarashinosu.com

 

 

ブログを始める

パソコン

6月にこのブログ「気晴らしの巣」を始めました。

 

今までもブログをやったことはありましたが、今回は真剣にやってみようと思って、いろんなことを調べてからブログを開設しました。

 

ブログ名がなかなか決まらず、かなり悩んだ記憶がありますね。

最初は「汚れっちまった〇〇に」と考えていました笑

 

このブログは自分の好きなことの整理ノート的な存在でもあって、ほぼ毎日何かしらいじっています。

 

そして、10月にはPRO化して、独自ドメインでの運用も開始。

さらに愛着がわいて、相棒感が強くなりましたね。

今ではなくてはならない存在です!

 

 

好きなことをダラダラと綴っているだけのブログですが、今ではいろんな方に見ていただけて本当にうれしいです。

 

スターやコメントをいただくのがとっても嬉しくて、ブログを続ける励みになっています!

みなさん、ありがとうございます!

 

2024年もゆるくダラダラとブログを書ければいいなと思っています。

 

 

2023年のまとめ

大きな出来事はとくにないですが、面白い出来事は多い1年でした。

 

とくにブログを始めたことで、自分の考えを整理できたし、行動力も増したと思います。

 

何かを始めたり、ハマったりするのに遅すぎることはないし、やりたいと思ったら挑戦するべきだなと実感しました。

 

2024年以降も、大小問わずいろんなことに挑んでいけたらなと。

 

そして、暮らし・生活含む生き方を、より自分に合うスタイルにしていけたらいいなと思います。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

みなさんもどうぞ良いお年をお迎えください。