気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

大好きなスペシャル番組を見るときの儀式

 

好きな番組のスペシャルが放送される日って特別な感じがしませんか?

 

私は「アメトーーク!」のスペシャルや「やりすぎ都市伝説」の放送日はめちゃくちゃ特別な気がします。

 

そして、より楽しく過ごすため、気合いを入れて準備という名の儀式をしつつ放送時間を迎えるようにしています。

 

知り合いに言うとドン引きされたので、ここに書かせてください。

 

 

 

 

当日までの4つの儀式

儀式①2日前からの準備

2日前から当日に向けて準備を開始します。

 

  • 大好物は食べない
  • 天気予報を確認しつつ、洗濯物の量を調整する
  • お酒をやめる
  • 買い出し完了

よくやることは主にこの4つです。

 

大好物は当日に食べたいので、我慢します。

 

 

洗濯物は当日の家事を最低限にしたいため、早めに洗えるものは洗っちゃいます。

 

そして、当日食べたいものの買い出しも早めに済ませ、当日に備えるのです。

 

儀式②当日の動き

番組の放送終了後にやるべきことを極力なくしておきたいのです。

 

放送開始時間までに済ますことは

  • 家事全般
  • お風呂
  • 連絡

当日は早く帰ってきて、掃除やその日着ていた服を洗濯します。
時間があれば、翌朝用のごはんも仕込んでおきます。

 

 

この中で特に重要なのはお風呂です。

 

番組が面白いと、どのタイミングでお風呂に入っていいかわからないじゃないですか。

だからって番組が終わってからだと、面倒くささと眠気でだるくなるので、お風呂は早めに限ります。

 

 

人との連絡も返せるものは、先に返しておきます。
その方がプレッシャーもなく、気がラクな状態で番組を楽しめますからね。

 

 

儀式③格好

全身ゆるゆるで!

エスト部分に余裕があるパンツや全くフィットしていないTシャツを身に着けます。

 

もちろん下着もゆるいものにして、食べすぎても大丈夫な状態にするのがベストです。

 

場合によっては、新しいモコモコのルームソックスをわざわざ下ろすこともあります。

 

儀式④スタート!

放送が始まったら、美味しい食べ物とドリンクとともに過ごします。

 

気付くとずーっと食べていることもありますが、それでもいいと思ってやっています。


だって特別な日だから!

 

あと、できるだけ大皿などを使って洗い物が少なくなるようにするか、紙皿で食事を楽しみます。

後々の面倒は増やさないのが1番です!

 

 

用意するもの

ドリンクはシュワシュワ系が多いです。
(炭酸水やスパークリングワイン、レモンサワーとか)

 

食べ物は、大好物のみ用意します。

当日は確実においしいものを食べたいので、冒険は絶対にしません。

 

場所が良ければ、Uberとか出前館とかに頼むのもいいですね。

 

準備万端でスペシャル番組を楽しもう!

書いていて思いましたが、ものすごくバカみたいですね笑

 

でもバカみたいなことを大真面目にやっています。

それがめちゃくちゃ楽しいんです!

 

  • 面倒なことは先にやっておく
  • 大好物を揃える
  • 早めのお風呂
  • ゆるい服を着る

これだけやって、あとは頭を空っぽにして番組を楽しみます。

 

楽しくて面白い番組を見て、ゲラゲラ笑って、おいしいものを食べる。

これがとても幸せなのです。

 

いつもの日常が一気に特別な時間に変わります。

 

くだらないけど、簡単な準備でより楽しく面白い時間になるのでやってみてほしいです!