気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

眠れない夜に窓を開けて気分転換してみた

「なんだか眠れない……」

「気分が晴れない……」

 

そんなことを思っていた夜に、部屋を真っ暗にして窓を開けてみました。

 

そうしたら、夜中の窓の外にあるものを感じることでリラックスできたのです。

 

普段耳にすることがない音や景色に癒されるので、今ではいい気分転換になっています。

 

夜に窓を開けるだけなので、スマホやPCはいじりたくないって時や、読書するのもダルいと思っている時でもできます。

 

眠気がやってくるわけではないけれど、お金もかからないし体力もいらないので、気軽に試せる気分転換としてオススメです。

 

※防犯上の問題がある場合は窓を開けるのは、やめておいた方がいいです。

 

 

夜に窓を開けた時の楽しみ方4選

1.夜の音を聞く

日中には気にすることがないような音が、深夜だとよく聞こえます。

 

どこかから水が流れる音や草木が揺れる音、カエルや虫の鳴き声なんかも聞こえてくるんです。

たまに猫の喧嘩も聞こえますが……

 

普段は他の生活音などでかき消されてしまう、自然の音を存分に楽しめところがとても気に入っています。

 

 

2.飛行機にロマンを感じる

上でも書いたように、夜は静かなので、遠くを飛んでいる飛行機の音が聞こえてくることがあります。

 

近隣の空港の離発着時間が過ぎたあとだと、はるか上空を飛んでいる飛行機の音が聞こえてきます。

 

たまにフライトレーダーで、どこの飛行機が飛んでいるのか調べるのも面白いですよ。

スマホとかいじるはめになりますけど……

 

アメリカから韓国・中国方面に向かう飛行機の音を聞くと、こんな時間にも飛行機は遠くを飛んでいるんだな~とロマンを感じます。

 

 

3.ミステリーを感じる

たまにUFO探しなどをして、夜のミステリー感を楽しみます。

 

天候や飛行ルート次第では、はるか上空を飛ぶ飛行機の光が見えることもあるんです。

 

その飛行機の光をUFOの光だと思い込むと、なかなかのミステリー感があって結構楽しいです!

 

飛行機が点滅する光を「UFOからのモールス信号的なメッセージなんじゃないか?」と勝手に想像しては楽しんでいます笑

 

天候のせいだとは思いますが、たまに不思議な動きをする点滅光を見るので、「あれは絶対にUFOだ!」と思い込んで観察することもあります。

 

そうすると興奮して、眠れない夜がもっと眠れなくなるんですけどね 笑

 

 

4.月や星の観察

晴れた夜に窓を開ければ、月や星がよく見えます。

なので、超簡単な天体観測ができるのです。

 

月を見て「今日は満月なんだなぁ」とか、

「あの星めっちゃ光ってるなぁ」とか。

 

そんな感じでゆる~く考えたり、観察したりすると、日常のモヤモヤを忘れてリラックスできます。

 

また、星座を見つける楽しみもあります。

オリオン座が見え始めると「もうすぐ冬だな」と季節の変化を感じることもできるので、自然を楽しみたい時にもオススメです。

 

あと、夜空をゆっくり眺めていると、たまに流れ星を見ることもあります。

いつ流れ星が見られるかわからないので、常日頃から何を願うか考えておくといいですよ!

 

 

月や星の早見板を使っての天体観測もオススメです!

kibarashinosu.com

 

 

 

夜に窓を開けて気分転換するのにオススメなシーン

スマホやPCを使いたくないとき

スマホやPCをできるだけ使いたくない夜は、窓の外を楽しむのがオススメです。

 

眠れない夜にスマホとかをいじっちゃうと目が冴えたり、夢中になったり、SNSの通知が気になったりしちゃうじゃないですか。

 

そんな時は、スマホやPCからできるだけ離れて、窓の外の世界を楽しみます。

 

目でも耳でも楽しめるし、心地よい風も感じられるし、スマホやPCを使いたくないときの気分転換には最適です。

 

 

本を読むほどの元気がないとき

気分転換したいけれど、読書をするほどの元気がない夜にもオススメです。

 

窓を開けてボーッとするだけで、いい気分転換ができます。

体力・気力がなくても、換気がてらに開ける感覚で十分です。

 

疲れていたり、モヤモヤしたりしている時は何も考えないのが一番なんでしょうが、なかなか難しいですよね。

 

そんな時は流れる雲を目で追ったり、どの星が一番光っているか探したりしていると、モヤモヤから離れられていい気晴らしにもなります。

 

お金をかけずに気分転換したいとき

窓を開けるだけなので、お金はかかりません。

ただ窓を開けるだけで楽しめます。

 

エアコン代を気にするなら、窓を開けずに、部屋を真っ暗にして外を見ることも可能です。

音は聞こえずらくなりますが、景色はかなり堪能できますよ!

 

 

旅先のホテルや旅館で

夜に窓の外を楽しむことは、ホテルや旅館などの自宅外でもできます。

 

普段見ることのない景色や、自宅とは異なる角度の夜空など、楽しみ方はたくさんあります。

 

窓が開けられないホテルや旅館でも、部屋を真っ暗にすれば夜の景色を楽しめることも多いです。

旅先で疲れた時の癒しとしてもオススメです。

 

 

 

夜の窓の外を感じて気分転換してみよう!

最初はたまたま夜に窓を開けました。

 

そこには

  • 外からの自然の音
  • 遠くを飛ぶ飛行機
  • 月と星の観察

など、リラックスできて楽しめるものがたくさんありました。

 

夜に窓の外の世界を楽しむだけなので、あんまり体力も使わないし、しかもタダでできます。

 

「眠れない!」と思って焦っている夜や、気晴らししたい時には、いい気分転換になります。

気軽にできるので、ぜひやってみてほしいです!