気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

35分で手作り!簡単チョコチップマフィンで背徳感を味わう

背徳感を味わえるおやつを食べたいと思ったことってありますか?

 

私は日々思っているのですが……
先日、この思いを形にしようと行動してみました。

 

今回作ったのは、チョコチップもりもりマフィンです!

 

 

大好物のチョコチップをこれでもかというほど入れて作った背徳感あふれる逸品

 

ホットケーキミックスを使うので、面倒くさがり屋歴=年齢の私でも簡単につくれました。
しかも準備から焼き上げまで35分で!

 

そんなわけで、簡単に作れるチョコチップマフィンの気に入ったところと作り方を書いていきます。

 

 

 

簡単チョコチップもりもりマフィンの材料・作り方

材料(Mサイズのカップ7個分)

  • ホットケーキミックス……200g
  • 砂糖……40g
  • バター……50g
  • 牛乳または水……65ml
  • 卵……1個
  • チョコチップ……適量

 

作り方

  1. バターを電子レンジで溶かす(600wで30~40秒くらい)
  2. オーブンを予熱する(180℃)
  3. ボウルにすべての材料を入れて混ぜる
  4. マフィン用のカップに入れて、さらにチョコチップを足す
  5. オーブンで焼く(180℃で20分~22分くらい)

 

ポイント

カップに入れる量は、カップの半分くらいにしておくと焼く時に溢れるのを防げます。

また、カップに生地を入れてからもチョコチップを足すとより背徳感を味わえるのでオススメです!

 

保存方法

食べきれなかった分のマフィンは、1つずつラップに包みます。

そして、密閉できる袋に入れて冷蔵庫で保存します。

 

2日以内に食べないと、パサパサになるので気を付けてください。

 

 

チョコチップもりもりマフィン完成!

とってもおいしく仕上がった!

f:id:ryyaanuccats:20230701122259j:image

完成したチョコチップもりもりマフィン!

見た目は悪くないです。

 

断面は……


f:id:ryyaanuccats:20230701122310j:image

 

ちゃんとチョコチップがたくさん入っています。
結構しつこいくらいに!

これはカロリーも見た目も背徳感が凄まじいなと笑

 

味は最高においしかったです。

口に入れた瞬間「コレおいしいやつ!」って感じるくらいに。

どこをかじってもチョコチップが出てきます。

 

こんな幸せな時間を過ごせるなんて、「私すごいなっ!」と自画自賛してしまいました笑

 

だけど……

とってもおいしいんですよ。

 

でもですね、チョコチップをかなりの量入れたので、非常に食べづらいです。

 

お皿がないと、一口食べるごとにチョコチップが床に落下します……

 

これは完全に自宅自分食べるです。

それもまた背徳感なのかもしれないです笑

 

 

簡単チョコチップもりもりマフィンの気に入ったところ

35分で作れるお手軽さ

作ったチョコチップマフィンはホットケーキミックスを使うので、35分という短時間で完成します。

 

「なんかおやつ食べたいなぁ」と思った時でも、すぐ作れるんです。

 

材料を混ぜてカップに入れて焼くだけなので、あんまり疲れません。

 

あと、簡単だけど料理してる感も出るので、そのあとのおやつタイムが不思議と充実します笑

 

大好物のチョコチップを大量に入れられる背徳感

自分で作るおやつの特権といえば、自分の好きなトッピングを好きなだけ入れられることです。

 

私の場合はチョコチップが大好きなので、マフィンの生地に大量のチョコチップをミックスさせました。

 

そのあとも、焼く直前にさらにチョコチップをトッピングしているので、背徳感がすごいです。

 

冷やすと食感が楽しい

焼きたてのチョコチップマフィンも美味しいですが、冷蔵庫で冷やしたものもとても美味しいです。

 

生地にミックスしたチョコチップが冷やされて固まるので、食感にアクセントが加わります。

その食感が楽しいんです!

 

あと、一晩以上冷やすと、生地も締まってしっとりした食感に変化します。

冷やすことで、作った当日とはまた違ったおやつを楽しめる感じになる点も気に入っています。

 

 

簡単に作れるチョコチップもりもりマフィンで背徳感を味わえた!

「背徳感を味わえるおやつが食べたい」という不純な動機で作ったチョコチップもりもりマフィン。

 

  • 材料と大量のチョコチップを混ぜる
  • カップに入れる
  • 焼く

だけで完成です。

 

 

結果的に35分という短時間で完成してしまう、手軽なおやつだということがわかりました。

好きなものを好きなだけ入れるという背徳行為は、他では得られない快感があります!笑

 

ストレスがたまった時や暇な時、ただ甘いものが食べたい時でも簡単に、しかも短時間で作れちゃうんです。

 

若干食べづらいですが、味はおいしいので、私はまた挑戦します。

 

私と同じように「背徳感を味わえるおやつが食べたい」方はぜひ作ってみてほしいです!