気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

ロルバーンダイアリーLの使い方|数年連用日記化する方法

日記用に買った「ロルバーンダイアリー パジャマ柄 L」の使い方が定まったので、私なりの活用方法を紹介します!

 

「ロルバーンダイアリー L」を使う目的は日記帳としての活用です。

 

ただ、1年間の日記帳ではなく、マンスリー付きの6年分の日記帳として使っていく予定で仕込んでいます。

 

この記事では「ロルバーンダイアリー L」をどんなふうに数年連用日記として使っているかを紹介します。

 

  • ロルバーンダイアリーの使い方に悩んでいる方
  • マンスリー付きの日記が欲しい方
  • 気負わない日記を書きたい方

は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

「ロルバーンダイアリー L」のレビューはこちらです!

kibarashinosu.com

 

 

 

 

「ロルバーンダイアリー L」を使うときのマイルール

ロルバーンダイアリー パジャマ柄 L

目的

「ロルバーンダイアリー L」は数年連用日記として使っています。

 

毎日日記を書くのは若干負担なので、10日ごとの日記として活用しています。

 

 

また、方眼のメモページが165ページもあるため、1年だけではもったいないな~と。

見開きで1ヶ月使うとして、1年あたり26ページです。

そうするとこの1冊で6年分も書けます!

 

ロルバーン自体の耐久性は、以前買ったロルバーンは5年経った現在でも現役バリバリなので、持ちもいいハズ。

耐久性については大丈夫だろうという自信もあったので、複数年使っていこうと決めました。

 

しかも、お気に入りの表紙をながーーく楽しめるんです。

表紙が好きで「ロルバーンダイアリー L」を買った方にもオススメの使用方法です!

 

 

書くタイミング

基本的には10・20・30or31日ごとに書いています。

 

事後報告的に書くこともあれば、2、3日に1回少しずつ書き足していくこともあります。

 

10日に1回=月に3回だけの日記なので、疲れて日記を書けなくてもプレッシャーになりません。

 

書く日は0のつく日から3日以内です。

早めに書かないと忘れていくことも多いと思うので、できるだけ早めに書くようにしています。

 

 

使用しているペン

ユニ アルファゲル クルトガエンジン搭載タイプ

基本はシャーペンです。

以前から愛用している「ユニ アルファゲル クルトガエンジン搭載タイプ」を使って書いています。

クルトガ機能搭載なので、字の細さをキープできます。

そのため、たくさん文字を書いてもゴチャッと感がありません!

 

そのほか装飾やタイトルの文字は、いろんな多色ボールペンカラーペンを使っています。

 

 

 

 

年間ページ

ロルバーンダイアリー L 年間ページ

年間ページは6年分のWish listとして使っています。

 

書いている内容

  • 実行できた日付欄
  • その年にやりたいこ
  • 欲しいもの
  • 会いたい人 など

 

年間ページは6面あるので、きっちり6年分書き込めるんです!

ロルバーンダイアリー L 年間ページ

1年あたり90前後のやりたいことを書けます。

月や日付も無視しているし、カテゴリーもあえて分けていません。

 

思いついたままリスト化していて、できるだけ完了形で書いています。

 

現在もまだまだ書き足し中。

 

書くタイミングは、基本的にはその年ごとです。

ですが、数年後にやりたいなということを思いついたら、その年のページに書きます。

 

6年分確保してあるので、長期での計画・やりたいことを管理できて、とっても便利です!

 

 

 

月間ページ

ロルバーンダイアリー L 月間ページ

月間ページは大切な日を記録しています。

 

マンスリー部分

ロルバーンダイアリー L 月間ページ

マンスリー部分には、日にちが分かる大切な日を書いています。

 

書いている内容

  • 愛猫が家に来た日
  • 両親の誕生日
  • 推しの記念日(結成日やデビュー日など)
  • おもしろい記念日(電柱の日や猫の日など)

 

この「ロルバーンダイアリー L」を使う6年間で、ほぼ毎日何かしらの大切な日になればいいなーと。

 

右のメモスペース

右のメモスペースは月までわかるけれど、日にちがわからない記念日などを書くスペースです。

 

いまのところ特にないのですが、思い出したら書くことになるかもしれません。
 

 

メモページ

ロルバーンダイアリー L メモページ 日記

メモページは日記として使っています。

ページの構成

メモページを日記化するページの構成はこんな感じです。

 

  1. その年の表紙
  2. 1ヶ月ごとの日記×12ヶ月
  3. 1年のまとめ

を繰り返しています。

 

1.その年の表紙

ロルバーンダイアリー L 日記の表紙

毎年表紙を作る予定です。

1年を表すデザインにしたいので、今の表紙は仮の状態です。

大きめのステッカーや写真を貼れたらいいなと。

 

2.日記ページ

ロルバーンダイアリー L 日記ページの作り方

日記ページは見開きを4分割して使っています。

 

ページの作り方

見開き2ページで1ヶ月分です。

 

ロルバーンダイアリー L 日記ページの作り方

ページの分割方法は、両ページを

上:17マス

下:18マス

に分けます。

 

ロルバーンダイアリー L 日記ページの構成

構成は、

左上:その月の概要
(カレンダーシール・その月の大きな出来事)

左下:1~10日の日記

右上:11~20日の日記

右下:20~31日の日記

という感じです。

 

書いていること

ロルバーンダイアリー L 日記ページ

書いている内容

  • 10日ごとの日記
  • その月の主な出来事

 

10日まとめての日記なので、まとまりがない文章です笑

なので、2月11日以降は見出しをつけてわかりやすくしました!

 

内容についてですが、私はテーマを決めず、雑記のような日記にしています。

  • 面白かったお笑い番組
  • 愛猫との出来事
  • ブログで発見した有益なネタ

など、いろんなことを書きます。

 

3.まとめページ

ロルバーンダイアリー L まとめページ

各年の最後のページは、その年のまとめページにしています。

 

書いている内容

  • 各月のまとめ
  • 半年ごとの振り返り
  • 一年の振り返り&まとめ

 

ロルバーンダイアリー L 各月のまとめ

左ページの各月のまとめは長い文ではなく、一言ぐらいでまとめるようしています。

 

というのも、せっかく10日ごとに日記を書いているのに、ながーくまとめを書く必要はないかなと思って。

「この月はこんなんだった!」とか「こう思っていた」というのがわかるくらいで十分です。

 

ロルバーンダイアリー L まとめページ

上半期と下半期、1年のまとめは右ページに書きました。

こちらも同じく簡単なまとめにしようかなと考え中です。

 

 

クリアポケット

ロルバーンダイアリー L クリアポケット

クリアポケットには、「ロルバーンダイアリー L」によく使うシールを入れています。

 

いまのところポケットに入れているのは、カレンダーシールとマンスリー用のタグシールだけです。

 

いずれ思い出のチケットとか入れられたらな~と思っています。

 

 

 

「ロルバーンダイアリー L」の使い方のまとめ

ロルバーンダイアリー L

今回は「ロルバーンダイアリー L」を数年連用日記にする方法を紹介しました。

 

「ロルバーンダイアリー L」は、通常1年だけ使うようにできています。

ですが、使い方次第では複数年分の日記帳としても活躍してくれるんです!

わたしはメモの多さをいかして、6年分の日記として使い始めました。

 

年間ページは6年間のWish list

月間ページは記念日の記録

メモページは6年連用日記

クリアポケットにはよく使うシールを入れて

使っています。

 

この方法で使えば、1冊のノートを長期間使用できます!

なので、ペット日記のようにテーマを決めての使用もオススメです!

 

 

「ロルバーンダイアリー L」を日記として使ってみたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

この記事が参考になったならうれしいです!

 

 

 

 

 

 

その他メモの多い手帳でも同じように、数年連用日記化することができます。

おすすめのメモが多いタイプの手帳はこちらの記事で紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみて!

kibarashinosu.com

 

 

「ロルバーンダイアリー L」のレビューはこちらです!

kibarashinosu.com

 

 

また、ロルバーンをウィークリー手帳化したい方はこちらの記事もチェックしてみてくださいね!

kibarashinosu.com