気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

【2024年3・4月始まり版】おすすめのメモが多い手帳4選

今回は2024年春の手帳会議第2弾として、

おすすめの「2024年3・4月のメモが多い手帳」を紹介します。

 

メモが多い手帳とは

マンスリー+大量のメモで構成されている手帳のことです。

 

わたしが欲しいメモが多い手帳の条件

  • マンスリー付き
  • A6~A5サイズ
  • 週間ページはいらない
  • 月に6ページ以上メモに使える

です。

 

この条件に合う、気になって仕方ない4種類の手帳を紹介します。

 

私と同じような条件で手帳を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

また、メモページ数が多い手帳は自分の好きなように週間ページを作れます。

より自分好みの手帳を作ってみたい方にもオススメですよ!

※見開きで週間ページを作る場合、1年で54週=108ページ必要です。

 

 

オススメ手帳①ロルバーンダイアリーL|DELFONICS

商品情報

サイズ:B6(縦183×横148×厚さ20㎜)

始まり月:2024年3月

始まる曜日:月曜日

カレンダー:2024年・2025年

年間ページ:2024年3月~

月間ページ:2024年3月~2025年4月

メモの仕様:5mm方眼タイプ×165ページ(月13ページ分)

紙色・角:濃いクリーム色・角丸

価格:1375円~

 

DELFONICS(デルフォニックス)の「ロルバーンダイアリーL」は、デスク以外の場面でも使いやすい手帳です。  

 

「ロルバーンダイアリーL」はリングタイプの手帳なので、ページをクルッと裏へ回せます。

 

しかも、表紙が固いので、立った状態でも書き込みやすいんです。

 

私はよく車の中でロルバーンを使うのですが、太ももの上などの不安定な場所でもササッと書けます。

 

中身も濃いめのクリーム色なので、反射しにくく、車内や屋外で見やすいんですよね。

いつも助かっています!

 

デスク以外でも使うかもな、という方にはオススメな一冊ですよ。

 

 

ロルバーンのLの専用カバーはこちら!

 

 

2023年12月始まりの「ロルバーンダイアリー パジャマ柄 L」のレビューはこちら!

中面は近いと思います。

kibarashinosu.com

 

 

 

オススメ手帳②2024年3月始まり ケイティー B6 スリム マンスリー|ハイタイド

商品情報

サイズ:B6スリム(縦187×横117×厚さ11㎜)

重さ:176g

総ページ数:160ページ

始まり月:2024年3月

始まる曜日:月曜日

カレンダー:あり

年間ページ:あり

月間ページ:2024年3月~2025年4月

メモの仕様:横罫タイプ×94ページ(月7ページ分)

紙色・角:クリーム色・角丸

おまけページ:パーソナルデータ

その他:六曜・月の満ち欠け・エクストラカラム・スピン・ポケットシール

価格:2310円(税込み)

 

ハイタイドの「2024年3月始まり ケイティー」は、持ち歩きに便利な手帳です。

 

というのも、「2024年3月始まり ケイティー」は

  • 表紙デザイン
  • 充実の中面
  • サイズ

持ち歩くのに最適化されたような手帳なのです!!

 

表紙デザインは、ゴムバンド付きでカバンに入れても手帳が開きにくくなっています。

 

そして、ビニールペーパーの表紙は硬めで、多少の水濡れや汚れにも対応できます。

結構頑丈な仕様なので、持ち歩く際にもとっても助かるんですよね。

 

中面は毎月エクストラカラムがついていて、ToDoリストなどを書けます。

 

別冊のノートを持ち歩かなくても、メモも94ページあるので安心です。

※1年を54週とした場合、見開きでの週間ページは作れません。

 

また、B6 スリムサイズで携帯しやすいのもうれしいポイントです!

 

手帳を持ち歩きたい方は、ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

 

オススメ手帳③No.981 T’マンスリー ロジェ|高橋書店

商品情報

サイズ:B6(縦182×横128㎜)

総ページ数:192ページ

始まり月:2024年3月

始まる曜日:月曜日

年間ページ:2024年4月~2025年3月

月間ページ:2024年3月1日~2025年4月30日

メモの仕様:横罫タイプ×120ページ(月10ページ分)・方眼も有り

紙色・角:白色・角丸

おまけページ:年齢早見表・アドレスメモ

その他:六曜・月の満ち欠け・切り取りメモ・インデックス・メモ用目次ページ付き

価格:1760円(税込み)

 

高橋書店の「No.981 T’マンスリー ロジェ」は、ON/OFF問わず使える一冊です。

 

見た目もシックで老若男女使えるデザインかつ、充実の中面で実用性もあるんです!

 

120ページもあるメモにはページNo.がふってあり、目次になにを何ページに書いたのかを確認できます。

 

また、ページ端にはインデックスもあるので、見たい月をすぐに開けます。

 

デザインはいたってシンプル。

職場で手帳を開いていても浮きにくく、使いやすいデザインです。

 

プライベートでビジネスシーンでも使いたいならオススメの一冊ですよ!

 

 

 

 

オススメ手帳④SUNNY SCHEDULE BOOK マンスリー手帳|いろは出版

商品情報

サイズ:B6変形(縦176×横122×厚さ14㎜)

重さ:205g

始まり月:2024年3月

始まる曜日:月曜日

年間ページ:2024年4月~2025年3月(全4ページ:見開きで4~9月・10~3月)

月間ページ:2024年3月~2025年4月

メモの仕様:方眼スプリットタイプ×111ページ(月9ページ分)

紙色・角:白色・角丸

ウィッシュリスト:2024年のやりたいことリスト・行きたい場所リスト(日本/海外)・読みたい本リスト・観たい作品リスト・行きたい場所リスト・欲しいものリスト・大切にしたいことリスト

おまけページ:紙のサイズ・年齢早見表・ID&パスワードリスト・アドレスリスト・パーソナルデータ

その他:六曜・月の満ち欠け・内ポケット付き・使い方冊子・インデックスシール 

価格:2310円~(カバーによる)

 

いろは出版の「SUNNY SCHEDULE BOOK マンスリー手帳」は、自由度が高く、自分好みに使い込める手帳です。

 

サニー手帳マンスリーの111ページあるメモは、方眼スプリット仕様です。

細かい方眼に、ページを分割できるガイドポイントがあります。

 

このメモページは週間ページにもしやすいですし、文章・図・イラストも自由に書きやすい仕様になっています。

※週間ページは1年分(54週分)作れます。

 

メモページの後には、「Wish list」もついているので、やりたいこと・欲しいものなどを書き込むこともできます。

 

目標を明確にしつつ、製図や文章など、自由にメモを書き込みたい方にはオススメですよ!

 

 

 

 

その他

 SUNNY SCHEDULE BOOK ウィークリー手帳

同じサニー手帳シリーズの  「SUNNY SCHEDULE BOOK ウィークリー手帳」は、ドット方眼のメモが139ページ もあります。

 

毎月11ページ使えます。

 

大量のメモ+セミバーチカルの週間ページという仕様です。

 

週間ページで予定を管理しつつ、メモページを勉強ノートにすることもできちゃいます!

 

 

2023年12月始まりの「SUNNY SCHEDULE BOOK ウィークリー手帳」のレビューはこちら!

kibarashinosu.com

 

 

SUNNY SCHEDULE BOOK フリーデイリー手帳

 「SUNNY SCHEDULE BOOK フリーデイリー手帳」は、タイムライン入り方眼メモが365ページあります。

もちろん1日1ページの使用もOKです!

 

ただ1日1ページとはいうものの、日付は書かれていないので、自由に使えます。 

大容量のメモが欲しい方にはピッタリの一冊ですよ!

 

 

 

 

おすすめのメモが多い手帳のまとめ

今回は「2024年3・4月始まり版のおすすめのメモが多い手帳」について紹介しました。

 

とくに気になった4冊を紹介しましたが、全部いいですよね。

どれを選んでも楽しく使えそうで、全部欲しくなっちゃいます。

 

今回紹介した4冊の手帳を活かせる場面は、

いろんなシーンで使いたいなら、「ロルバーンダイアリーL」

一冊で持ち歩くなら、「2024年3月始まり ケイティー B6 スリム マンスリー」

ビジネスシーンでも使うなら、「No.981 T’マンスリー ロジェ」

文も図もイラストも書き込むなら、「SUNNY SCHEDULE BOOK マンスリー手帳」

といった感じでしょうか。

 

目的をハッキリ決めて、自分に合う手帳を選びたいですね。

 

この記事が、メモの多い手帳を探している方の参考になればうれしいです!

 

メモが少ない2024年3・4月始まりのマンスリータイプの手帳についてはこちらの記事で紹介しています!

kibarashinosu.com