気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

【手帳会議2024年版】おすすめガントチャート手帳5選

第6弾の今回は「ガントチャートタイプ」の手帳について書いていきます。

 

ガントチャートタイプの手帳を調べていたら、たくさんの手帳があることにビックリしました。

その中でも、とくに気になった5冊を紹介します!

 

ガントチャート手帳は……

 イベントや仕事の種類ごとに管理できるため、仕事の進み具合が見える化できます。

 

  • 仕事の進捗情報の管理
  • 複数の同時進行の仕事・勉強の管理

などに向いています。

 

あとは、ハビットトラッカーとしても使えるため、習慣にしたいことを毎日チェックできるんです。

引用:お気に入りが見つかる!自分に合う手帳・スケジュール帳の選び方 - 気晴らしの巣

 

どんなガントチャートの手帳がいいか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

オススメ手帳①ダブルスケジュール 進行 B6|ミドリ

商品情報

サイズ:B6(縦186×横132×厚さ5㎜)

重さ:127g

総ページ数:80ページ

始まり月:23年10月

始まる曜日:月曜日

カレンダー:2024年・2025年

月間ページ:2023年10月~2024年12月

プロジェクトページ:2023年10月~2024年12月(各月10項目分)

メモの仕様:横罫タイプ(16ページ)

紙色・角:クリーム色・直角

おまけページ:パーソナルメモ

その他:六曜・MD用紙・スピン

価格:1650円(税込み)

 

ミドリの「ダブルスケジュール 進行 B6」は、使いやすく、見やすい手帳です。

 

手帳の作りもデザインも、機能面がバッチリなのです。

 

プロジェクトページ(ガントチャート)は10項目も書けちゃいます。

 

マンスリーは罫線入りです。

まっすぐ字を書けるし、予定を整理しやすので、見やすくなっています。

 

 

そして、インデックスにもこだわりが!

インデックスの押さえる場所を変えると、マンスリー・プロジェクトページそれぞれに簡単にアクセスできます。

※「赤」がマンスリーページ、「グレー」がプロジェクトページ

 

 

こういった細部まで機能が充実しているので、とても使いやすそうです。

 

見やすくて使いやすいガントチャート手帳がいいならオススメです。

 

 

また、ページ数も80ページとあまり多くないので、薄くて軽めです。

なので、持ち歩き用の手帳としても活躍してくれますよ。

 

 

 

 

オススメ手帳②プラススタンドダイアリー B6変形判|ミドリ

商品情報

サイズ:B6変形(縦140×横172×厚さ15㎜)

重さ:190g

総ページ数:144ページ

始まり月:2023年10月

始まる曜日:月曜日

カレンダー:2024年・2025年

月間ページ:2023年10月~2025年1月

プロジェクトページ:2023年10月~2025年1月(各月7項目分)

メモの仕様:3㎜方眼タイプ(104ページ)

紙色・角:クリーム色・直角

おまけページ:リストページ・パーソナルメモ

その他:MD用紙

価格:1430円(税込み)

 

ミドリの「プラススタンドダイアリー B6変形判」は卓上カレンダーのように使える便利な手帳です。

 

というのも、「プラススタンドダイアリー B6変形判」は、縦開きなんです。

通常の手帳って、基本的には横向きに開きますよね。

この「プラススタンドダイアリー B6変形判」はカレンダーをめくるように、縦方向にページをめくります。

 

しかも、表紙を止めるゴムバンドをひっかけて止めれば、卓上カレンダーのように自立してくれます。

 

 

仕様は表がマンスリーで、手帳をひっくり返した裏面がガントチャートページです。

瞬時に切り替えられます!

 

 

また、大きさも持ち歩きに便利なB6変形サイズです。

なので、持ち歩きできる手帳と卓上カレンダーの役割をこの1冊で果たしてくれます。

 

カレンダーと手帳を兼任させる大きなメリットは、手帳に書いた情報を、わざわざカレンダーに書き写す必要がなくなること!

 

なので、予定の抜け落ちを防ぎたい方や、卓上カレンダーと手帳を兼任させたい方にはめちゃくちゃオススメな一冊です!

 

 

 

 

オススメ手帳③ロルバーンノートダイアリー ログチャートB6|DELFONICS

商品情報

サイズ:B6(縦182×横128×厚さ4㎜)

始まり月:23年10月

始まる曜日:月曜日

カレンダー:2024年・2025年

年間ページ:23年10月~2024年12月

月間ページ:2023年10月~2024年12月

プロジェクトページ:2023年10月~2024年12月(各月4項目分)

メモの仕様:5㎜方眼タイプ(29ページ)

紙色・角:濃いクリーム色・角丸

価格:935円(税込み)

 

DELFONICSの「ロルバーンノートダイアリー ログチャートB6」はパッと見て予定を管理しやすい手帳です。

 

左ページにマンスリー

右ページにログチャートという構造になっています。

見開きでその月の予定とチャートを一気に確認できます。

 

 

ログチャートは毎月4項目分あります。

普通の横軸のガントチャートとは違い、縦軸です。

 

家族の予定や仕事の進捗状況など、「記号」「矢印」で表現しにくいこともあるじゃないですか。

このログチャートであれば、各項目に幅があるので、簡単な予定などの文章も書き込めます。

※もちろん、ガントチャートのように「記号」「矢印」でも管理できます!

 

 

簡単な予定がパッと見開きで確認できるので、あちこちのページや手帳を確認する必要がなくなります。

 

なので、月の予定とチャートを同時にチェックしたいなら「ロルバーンノートダイアリー ログチャートB6」はオススメです!

 

 

リングノートタイプの「ロルバーンダイアリー ログチャート L」もあります!

165ページの方眼のメモページと5枚のクリアポケット付きです。

メモやノートも兼ねたい方にはオススメです!

 

 

 

オススメ手帳④ロルバーンダイアリー ガントチャート L|DELFONICS

商品情報

サイズ:L(縦183×横148×厚さ20㎜)

カレンダー:2024年・2025年

年間ページ:2023年10月~2024年12月

月間ページ:2023年10月~2024年12月

プロジェクトページ:2023年10月~2024年12月(各月9項目分)

メモの仕様:5㎜方眼タイプ(135ページ)

紙色・角:濃いクリーム色・角丸

その他:切り離しミシン目付き・PPポケット5枚付き

価格:1815円(税込み)

 

DELFONICSの「ロルバーンダイアリー ガントチャート L」は、充実の機能を備えた手帳です。

 

ガントチャートもメモページも豊富なんです。

 

ガントチャートは毎月9項目あります。

ただこのガントチャート、各項目の真ん中に薄い線があって、分割できます。

 

ということは、最大18項目のチャートを作成できるのです!

 

18項目もあれば、仕事のこともプライベートのこともしっかり管理できます。

 

また、切り取り線付きのメモページも135ページあります。

自作の週間ページを作ることも可能です。

もちろん普通にメモパッドやノートとしても使えますよ。

 

シンプルな機能ですが、かなり充実の1冊です。

手帳を1冊で済ませたい方や、毎月やるべき項目が多い方にはとくにオススメの手帳です。

 

 

ホチキス綴じの「ロルバーンノートダイアリー ガントチャート B6」もあります。

そんなにメモページはいらないかな?という方や、2冊目の手帳としてもオススメです。

 

 

 

オススメ手帳⑤星の王子さま マンスリーダイアリー B6|アートプリントジャパン

商品情報

サイズ:B6(縦182×横128㎜)

重さ:151g

始まり月:2023年10月

始まる曜日:月曜日

カレンダー:2024年・2025年

年間ページ:2024年1月~12月

月間ページ:2023年10月~2024年12月

プロジェクトページ:2023年10月~2025年1月(各月5項目分)

メモの仕様:横罫タイプ(12ページ)・方眼タイプ(26ページ)

紙色・角:白色・直角

おまけページ:今年のテーマ/目標・1年間の結果/自己評価・来年の抱負・アドレスページ・テレフォンガイド・パーソナルメモ

その他:六曜・月の満ち欠け・ペンホルダー

価格:1430円(税込み)

 

アートプリントジャパンの「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」は、かわいいけれど実用的な手帳です。

 

『星の王子さま』のほんのりゆるいフルカラーのイラストが、手帳の中にたくさん盛り込まれています。

物語がフランス語と和訳つきで載っていて、まるで絵本のようなデザインです。

ただ、機能をジャマしないようにイラストが配置されています。

 

ガントチャートは毎月5項目分あります。

 

見開きで3ヶ月分のため、やや少なめな項目数です。

毎月書き込みたいことが多い方にはちょっとむずかしいかもしれません。

 

 

私が1番気になった部分なのですが……

項目の下は、方眼罫のフリースペースになってるんです。

縦に8行あります。

 

メモだけでなく、線グラフや棒グラフとしても使えそうなんです。

グラフにすれば、体重や体温の変化などもわかりやすいだろうなと。

 

見た目はかわいいのに、細かいところでうれしい機能がある手帳です!

 

ガントチャートに書くことが少ない方や、小規模グラフを書きたい方、かわいいガントチャート手帳が使いたい方にオススメの一冊です!

 

 

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」の購入レビューはこちらの記事でチェックしてみてください。

ペンとの相性や各枠のサイズなんかも書いてあります。

 

kibarashinosu.com

 

 

 

 

 

ガントチャートタイプ手帳のまとめ

今回はガントチャートタイプの手帳について紹介しました。

 

今回紹介した5種類のガントチャートタイプの手帳です。

  • 使いやすく、見やすい手帳なら「ダブルスケジュール 進行 B6」
  • 卓上カレンダーのように使える手帳なら「プラススタンドダイアリー B6変形判」
  • パッと見て予定を管理したいなら「ロルバーンノートダイアリー ログチャートB6」
  • 毎月たくさんの項目を管理したいなら「ロルバーンダイアリー ガントチャート L」
  • かわいいけれど実用的な手帳がいいなら「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」

 

どの手帳も機能的で実用性もあります。

 

ただ、それぞれの手帳の特徴があまりに違います。

そのため、用途によってはきちんと選ばないと、使い続けにくくなってしまいそうです。

 

ぜひこの記事を参考に、どんなタイプのガントチャート手帳がいいのかを検討してみてください!

 

 

チャートってどんなふうに使えばいいんだろう?と悩んだ方は、

こちらのログチャート・ガントチャート手帳の使い方・アイデア・活用方法についての記事もチェックしてみてください!

kibarashinosu.com

 

 

 

 

手帳会議第1弾のおすすめのマンスリータイプの手帳はこちら!

kibarashinosu.com

 



 

手帳会議第2弾のおすすめの週間ブロックタイプの手帳はこちら!

kibarashinosu.com

 



 

手帳会議第3弾のおすすめのホリゾンタルタイプの手帳はこちら!

kibarashinosu.com

 



 

手帳会議第4弾のおすすめのバーチカルタイプの手帳はこちら!

kibarashinosu.com

 

 

 

手帳会議第5弾のおすすめのセミバーチカルタイプの手帳はこちら!

kibarashinosu.com

 

 

 

手帳会議第6弾のおすすめのガントチャートタイプの手帳はこちら!

kibarashinosu.com

 

 

手帳会議第7弾のおすすめの1日1ページタイプの手帳はこちら!

kibarashinosu.com

 

 

 

手帳会議第8弾のおすすめのメモが多いタイプの手帳はこちら!

kibarashinosu.com

 

 

 

手帳会議第9弾のおすすめのシステム手帳・バインダー用のマンスリーリフィルはこちら!

kibarashinosu.com

 

 

 

実際に行った2024年に向けた手帳会議についてはこちらから!

kibarashinosu.com