気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

星の王子さま マンスリーダイアリー (ガントチャート手帳)の使い方

2024年用に買った「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」を使い始めました!

 

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」を使う目的というかテーマは、

「なりたい自分になれているか」です。

 

キラキラしていない自分磨き手帳といった感じですかね?

 

この記事では、「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」をどんなふうに使っているのかなど紹介します。

 

  • 「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」を使おうか迷っている方
  • 自分磨き手帳を作ってみたい方
  • ガントチャートってどう使えばいいの?という方

などの参考になればうれしいです。

 

 

 

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」を使うときのマイルール

目的

「なりたい自分になれているか」が最大の目的であり、テーマです。

 

なりたい自分に近づくための勉強だったり、好奇心を刺激してくれるものだったりを記録するための手帳にしています。

 

要するに、自分磨きのための勉強や作品閲覧の管理手帳といった具合ですかね。

 

細かくきっちり書くという感じではないです。

未来の自分が見て、ある程度状況がわかるようになっていればOKという軽い感じで書くようにしています。

 

 

書き方

星の王子さま マンスリーダイアリー B6に使用しているペン

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」に書くときは、シンプルを意識しています。

 

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」は、ほぼすべてのページに『星の王子さま』のイラストが描かれているんです。

なので、イラストをジャマしがちなシールやマスキングテープ、イラストなどは使いません。

 

ペンも、「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」の世界観を壊さないように、黒と青・水色系を使うようにしています。

 

 

使用しているペン

使用ペン

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」に使用しているペンは3本です。

 

メインは「ジュースアップ4」

 

マーカーや色付けは

  • 「フリクションライト ナチュラルカラー」のスカイブルー
  • 「クリッカート」のパウダーブルー

 

この3本をメインに使っています。

 

修正テープは紙に1番合う白タイプのものにしています。

 

 

 

月間ページ

月間ページ

月間ページ全体の目的は、見たい・見た作品の管理です。

 

どんな作品を見たか記録しておけば、自分の好奇心がどこに向いているかがわかります。

そして、未来の自分のための参考になるかなと。

 

ただ、月間ページはマンスリー部分・左端のメモスペースで若干役割を変えています。

それぞれ紹介していきます。

 

マンスリー部分

月間ページ マンスリー

マンスリー部分には、U-NEXTやAmazon primeなどのVOD作品や録画しておいた作品のレビューを書いています。

 

書いている内容

  • 作品タイトル
  • ☆の数による点数
  • ちょっとした感想

 

作品は映画・ドラマ・バラエティー・アニメ・音楽(ライブ)など、ジャンルを問いません。

見て刺激を受けたら書くときもあれば、面白くてまた見たいなと思う作品も書いています。

 

作品タイトルの下の☆は、5点満点の面白かった度です。

完全に主観なので、また見るときの参考になるかなと思って書いています。

 

一応感想も書いてはいるのですが……

感想というより、そのときの感情を書いている感じになっちゃいました。

 

 

左のメモスペース

月間ページ メモ

月間ページの左端にあるメモスペースには、その月に見たい作品名を書きます。

 

テーマを3パターンくらい出して、各テーマに合いそうな作品をリストアップします。

 

基本的には気分が上がるものが多いかな?と。

 

「今日はナニ見ようかな~」と思ったら、この中から選んでいます。

 

 

 

ガントチャート(プロジェクトページ)

ガントチャートページ

ガントチャートページでは、学びや運動の記録を管理しています。

ガントチャート部分

ガントチャート上部

上部のガントチャートでは、本の記録をしています。

 

書いている内容

  • STUDY1&2:勉強のテキストのナンバー
  • BED BOOK:夜の読書本
  • MAGAZINE:雑誌
  • etc...:自己啓発本や趣味関連の本

 

 

今勉強しているテキストのナンバーだったり、関連本のことだったり。

 

そして、夜眠る前にベッドで読む小説のことも記録しています。

 

わたしは本が好きなので、短期間で何冊も本を開くことがあるんです。

なので、いつ何を読んだかゴチャゴチャにならないように、ガントチャートスペースで記録し管理するようにしています。

 

横軸のチャートで管理することで、テキストや読書の進捗状況もわかりやすくなりました。

そして、「次はコレを読もう」と順番を決めて読めるようになってきています。

 

部屋のあちこちに、読んでいるいろんな本を置いておくこともなくなったので、暮らしの面でもよかったです!!

 

 

方眼のフリースペース

ガントチャート下部

ガントチャートページの下部にある方眼のフリースペースは、棒グラフとして使っています。

 

内容は運動時間について。

エアロバイクに乗った時間をグラフにして記録しています。

 

このエアロバイクを漕いでいる時間は、同時に本やテキストを読んでいる時間でもあるんです。

なので、運動&読書時間でもあります。

 

5日制で暮らしているので、5日間で100分超えたら合格です。

 

毎日記録をつけると、いい具合のプレッシャーになるので、運動不足解消にもいいのかなと思います。

 

 

 

おまけページ:今年のテーマ・目標

おまけページ

おまけページにある「今年のテーマ・目標」は、学びたいこと・なりたい姿について書きました。

2024年中にできれば「よくできました!」といった感じのゆるい目標を並べています。

 

学び系は資格をとるというより、ざっくりわかればOKというスタンスです。

内容が面白くてハマれば資格もとるかもな~といった感じですね。

 

あとは趣味や仕事と絡めた「なりたい姿」について。

面白いこと・楽しいことをどんどん取り入れて生きていきたいので、好奇心旺盛にチャレンジしようと思っていることを書きました。

 

 

メモページ

メモページはまだ使っていませんが、用途は決定していて、とくに印象に残った作品の感想をこまかく書いていこうと思っています。

 

 

 

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」の使い方のまとめ

星の王子さま マンスリーダイアリー B6

まだ2024年が始まっていないので、すべてのページを使いこなすことはできていませんが、だいぶ楽しく書き込んでいます。

 

すでに暮らしの向上にもつながっている部分もあるので、この使い方のまま継続していこうと思います。

 

また使い方が変わったら、ブログで書くかもしれません。

 

あと、年間ページは1月始まりなので、また1月以降にこの記事に追記します!

 

 

 

 

「星の王子さま マンスリーダイアリー B6」の詳細レビューについては、こちらの記事で紹介しています。

ぜひチェックしてみてください。

kibarashinosu.com