気晴らしの巣

手帳のコトとご機嫌の記録

当ブログの記事はPRを含む場合があります

勉強にも暇つぶしにもなる『国語小辞典』と『英単語小辞典』が面白い!

最近よく行う暇つぶしの相棒『国語小辞典』と『英単語小辞典』を紹介します。

 

実は『国語小辞典』と『英単語小辞典』に、半年以上ハマり続けています。

(そもそも私は、小学生のころの誕生日に辞書をねだるような人間だったので、ちょっと特殊です。)

いまでは、手軽に勉強にもなって、暇つぶしにもなる貴重で大切な存在です。

 

「ちょっとした時間にできる暇つぶし」

スマホを使わないアナログな暇つぶし」

「持ち歩いてもかさ張らない辞書」

を探している方にはオススメです。

 

暇つぶし道具としても優秀ですが、立派な辞書なので、実用性でもバッチリです!

 

ちなみに『国語小辞典』と『英単語小辞典』はこんな感じです。

 


国語小辞典


英単語小辞典

 

※画像をクリックするとAmazonのページに飛びます。

 

 

それでは、『国語小辞典』と『英単語小辞典』のお気に入りのポイントよく使うシーンを書いていきます。

 

 

 

『国語小辞典』と『英単語小辞典』のお気に入りのポイント3つ

1.ミニサイズで使いやすい!

『国語小辞典』と『英単語小辞典』は手のひらサイズの辞書なので、とても使いやすいです。

小さいけれど、文字間は詰まりすぎていないのでとても読みやすいです。

 

大きい辞書の場合、本棚から引っ張りだしてくるのも面倒ですよね。

ミニサイズだと、その辺に置いておいても邪魔にはならないので助かっています!

 

外出先で使いたい時でもミニサイズのため、あまりかさ張りません。

本音を言うと、この2冊に小学生のころに出会っていたかったです。
重い辞書を持ち帰るのってすごく疲れた記憶があります。

 

なので、今外出先で使う辞書は、軽くて小さい『国語小辞典』と『英単語小辞典』と決めています。

 

【サイズ】

『国語小辞典』と『英単語小辞典』のサイズは高さ10.6㎝×横幅7.5㎝です。

厚さは『国語小辞典』が2.1㎝、『英単語小辞典』が1.9㎝です。

(手持ちの定規で測りました)

 

 

2.スマホを使う頻度が減る

『国語小辞典』と『英単語小辞典』を使い始めてから、明らかにスマホを使う頻度が減りました。

 

もともとデジタル画面が得意ではなかったため、紙の辞書でいろいろ調べられる点はとても気に入っています。

紙の本だと、目が疲れたり痛くなったりしづらいし、体の面でも非常にラクです。

 

あと、ちょっとした英単語や言葉の意味を確認したい時に、わざわざスマホで調べると、調べたいこと以外のことまでやっちゃうんですよね。

 

SNSをチェックしたり、そのままネットサーフィンしたり、だらけた時間が始まるのを抑制できました。

 

3.インテリア小物としても優秀!

デザインも地味めなため、インテリア小物として使っても優秀です。

 

手のひらサイズの『国語小辞典』と『英単語小辞典』を棚に並べて飾っても、横にして重ねてもサマになります。

 

表紙の素材は若干光沢があり、高級感もあります。

 

実用性もあって、インテリア小物としても使えて一石二鳥なアイテムです。

 

 

『国語小辞典』と『英単語小辞典』をよく使うシーン

普通に辞書として

『国語小辞典』と『英単語小辞典』はもちろん辞書なので、単語や言葉の意味を調べるのに使います。

大きいサイズの辞書に比べると、内容はどうしても少なくなりますが、日常で使う分には十分な情報量です。

 

また、『英単語小辞典』は大学入試に使える重要単語や熟語が赤字で記載されています。

ちゃんと勉強にも使えて、カバンに入れてもかさ張りづらい大きさなので、カフェなど家以外で勉強したい時に持っていくのもオススメです。

 

 

暇つぶしの読み物として

私のメインの使い方である『国語小辞典』と『英単語小辞典』の暇つぶし方法。

 

簡単に言えば、辞書を使った連想ゲームです。

やり方

  1. パラパラめくる
  2. 目に留まった言葉や単語を起点にする
  3. 起点にした言葉の意味の部分に入っている単語やイメージをさらに調べる

気づくと30分以上やっています。

 

おかげで、曖昧だった言葉の意味が知れたり、読み方を誤っていたことに気づいたり、いいこともたくさんありました。

あとは、単純にしりとりも面白いですよ。

 

 

ちょっとした空き時間の暇つぶしクイズとして!

『国語小辞典』と『英単語小辞典』は手のひらサイズのミニ辞書のため、指先で単語の意味を隠せます。

そのため、自分で自分にクイズを出しやすいのです!

 

『国語小辞典』と『英単語小辞典』の両方とも、指1本で単語の意味が十分隠れます。

指をはなせば、すぐ答えが出てくるので、ちょっとした時間の暇つぶしや勉強にオススメです。

 

私は電子レンジ待ちの3~5分くらいの暇があると、一人でクイズ大会を開催しています。

勉強するほど疲れないけれど、謎の「勉強やった感」が出るため、充実した時間が過ごせます!

 

 

『国語小辞典』と『英単語小辞典』が暇つぶしを助けてくれる!

『国語小辞典』と『英単語小辞典』は普通に辞書としても使えるし、立派な暇つぶしの道具にもなってくれます。

  • 手軽な辞書として
  • スマホを使わない暇つぶしとして
  • 勉強がてらのクイズとして

など、ミニサイズの辞書だからこそ楽しめることが多いです。

 

インテリアにしてもかわいいし、持ち歩きにも便利なサイズです。

 

アナログな暇つぶしがしたい方にはピッタリだと思います。

ぜひ手に取って試してみてほしいです!